通勤用自転車はどこで買う?

筆者お勧めの自転車はGIANTなどの安価なクロスバイクです。近くにスポーツ自転車を扱っていそうなお店があれば、一度詳しく覗いてみると良いでしょう。スポーツ自転車の専門店でなくても、サイクルベースあさひなどの量販店でルイガノやジャイアントなどの通勤用途に向いたクロスバイクが並べられています。

お店よりも更に安く手に入れたいということであれば、オークションや中古自転車ショップなどの方法が考えられます。オークションではサイズなど、自分の条件と合致する自転車が見つかった場合はお店や中古車販売店などよりも安く良い自転車を手に入れられる場合があります。しかし個人と個人の取引になりますので、色々と注意したいところもありますね。それぞれの買い方についてのまとめてみましょう。

by Gideon Tsang

スポーツ自転車専門店

近くにスポーツ自転車の専門店がある場合でしたら、一度訪ねてみると良いでしょう。店員さんからの詳しい説明や、サイズの相談、試乗などが受けられる場合が多いです。スポーツ自転車を専門に扱っているためメーカーの選択肢も多く、またクロスバイクについて言えば各メーカーの売れ筋を一度にチェックできるのでメリットも多いでしょう。自転車を買った後の定期的なメンテナンスについてもお任せできるので安心です。通勤ルートの行き返りに立ち寄れる場所に専門店があるのであれば、なお安心です。しかしプロショップでは細かい整備なども有償になる場合がありますので、よく確認してください。

量販店

イオンサイクルやサイクルベースあさひなど、自転車の量販店も身近になってきましたね。また量販店でもメジャーなブランドについてはスポーツ自転車を取り扱っています。量販店ならではの割引がある場合もありますし、車種にあまりこだわらないのであればお勧めです。また量販店で購入した自転車について、日常の点検整備などは無料で行ってくれるところも多く日々のメンテナンスをお願いしやすい、敷居の低さが魅力です。

中古自転車店

とにかく安く手に入れたいというのであれば、中古自転車店が選択肢として上がってきます。中古自転車店には完全に整備をしている店と、そうでない店がありますので、よく見極めて購入をしましょう。安いからといって未整備の自転車を購入した場合、整備不良で事故を起こすようなことも考えられます。自分で整備の知識があるか、近くの量販店などで基本的な整備をしてもらいましょう。筆者お勧めの中古車販売店は「サイクルハンターダイレクトショップ」です、写真を見れば分かるとおり細かいところまできちんと整備をされています。

オークション

ヤフーオークションには沢山の自転車が出品されています。サイズなどで自分とぴったりの条件のものを見つけることができれば、どこよりもお得に自転車を手に入れることができるでしょう。オークションでの購入を行うのであれば、送料に気をつけてください。自転車の郵送は結構お金が掛かりますので、落札料より余分に5000円ぐらいは掛かることを理解しておきましょう。また直接引き取りがOKとなっているものは特に、商品の状態を正しく確認することができますし、送料も掛かりませんのでお勧めです。中古の商品を買った場合は、必ず自分で整備を行うか、自転車屋さんに持っていって整備をしてもらいましょう。また個人間取引で忘れてはいけないのは、前の持ち主から譲渡証明などの書類をもらうようにしましょう、さらに盗難届けについても新しいオーナーの名義で必ず登録しておくようにお勧めします。

スポンサーリンク
Google ADs
Google ADs

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Google ADs